November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

限られた時間で何倍も効率よく勉強する〜あなたの勉強法はそれでOK?〜


最近、勉強のやり方を知らない人が増えてきているように感じます。やる気はあって、しかも時間をかけて取り組んでいるのに、なかなか成果が出ないようなら、「適性がないのかも」と思う前に、勉強法を見直してみるべきでしょう。

人より時間をかけなければ頭に入らない、と嘆いているような人も悲観することはありません。とりあえずここに紹介している3冊を読んでみてください。こういう類の本を読んだことがなかった人は「今まで自分のやっていたことは何だったんだ!?」とショックを受けるかもしれません。

現役ジャンボ機長が編み出した超音速勉強法
ジャンボジェットのパイロットがこんなに大変なものとは知りませんでした。
・資料作成や教育指導、会議などで時間がない
・大量のマニュアルや規則に目を通し、覚えて確実に実行しなければならない
・しかも頻繁に改訂される
なんかITエンジニアにも通じるものがあるように思います(^^;。

この本を最初に取り上げたのは、私自身が経験的に「効果がある」と感じて実行してきたメソッドがことごとく取り上げられていたという衝撃のためです。ここに紹介されている方法、けっこうLinuxやネットワーク関係でも活用できそうです。資格取得に役立つだけでなく、英語上達については1章を丸々割いていますので、幅広く役立てられるでしょう。


超「高速」勉強術
本を良く読む人は、本屋で掘り出し物(高く売れる、というのではなく、出会えて良かったと思える本)があると、なんとなく分かるものです。この本もそんな感じで見つけました。

ここを読んでいる人はLPIC等のIT資格に興味のある人が多いと思いますが、すぐに活用できそうなテーマが並んでいます。時間の使い方、どうすれば上手に記憶できるか、苦手な分野をなくす方法、簡単な速読、参考書の使い方、短期集中試験対策の方法、といったテーマの他、精神的な環境の整え方までフォローしています(これけっこう重要ですよね)。


大人のためのスキマ時間勉強法
勉強法なら和田秀樹さんの本を外してはならないだろうということで(笑)。

タイトルどおり、この本は時間の使い方に焦点をあてて、いかに時間を効率的に使うかのノウハウがまとめられています。時間帯別スキマ時間の作り方・使い方、週単位や月単位、年単位でのスキマ時間の作り方、スキマ時間の活用法、仕事と勉強の効率化のコツ、など、71の実践が紹介されています。時間をうまく使っているという人にとっても、何らかのヒントは得られるのではないかと思います。


私が文庫本や新書を20〜30分で読んだり、あまり得意ではない試験(SCSAとか)にほぼ一夜漬けで受かったりといった話をすると驚く人が多いのですが、自分なりの勉強法を確立していたり速読法をかじったりしている人にとっては別段驚くようなものではないですよね?(1冊20分でも遅いくらいです)

自分はそんなのムリ…、と思った人は、これらの3冊を読んで、半年ほど実践してから、もう一度考えてみてください。

pagetop