June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

LPICレベル2がバージョン4.5へ

2017年2月13日から、201/202試験の新バージョン4.5が受験可能になりました。旧試験(バージョン4.0)は今年8月12日まで受験可能です。出題範囲の詳細と、バージョン4.0と4.5の差分情報は、LPI Japanのサイトで見ることができます。

LPIC-2 出題範囲

主な変更点は次のとおりです。

  • SysVinitに加えsystemdを追加
  • ブートローダーliloを削除
  • ファイルシステムにBtrfsを追加
  • メールのフィルタリングがprocmailからSieveへ
  • Sambaは4.x対応に
  • Apacheは2.4対応に
  • UEFI、NVMe、DKMS、IPv6、DANE、SSSDといった知識の追加

旧試験範囲だけの勉強でも合格できなくはなさそうですが、新試験で受験する方は、出題範囲をしっかりと確認しておきましょう。

pagetop